2019年10月25日

・パーソナリティ:佐藤 灯 ・ゲスト:赤木光弘さん (都市鉱山発掘家)その4


ちょこちょこラジオAチャンネル


〜パーソナリティ〜
佐藤 灯 ★ AKARI SATO
Happiness PROCESS, LLC 代表





*****

今回のゲストは、前々前回、前々回、

前回に続き、都市鉱山発掘家の


赤木光弘さんです


第4回のインタビューでは、反社会的

勢力の影響から脱却することにようやく

成功したものの、経営を任されていた

会社は取られ、仕事もない状態の中、

万が一のことを考え就職はせずに日払い

の仕事ばかりを重ねたという赤木さんが、

どのようにして再起をはかったのか?


日払い仕事の一つだった不良品回収の

仕事をする中で発見した練金術^^に加え、

単にゴミが片付いていくだけに止まらず

心の状態も変化していったという、その

影響とはどのようなものだったのか?


そこから次第に運が開けていったご自身

の経験について、オープンに語って

くださっています。


モノも人も、忘れられている状態から

ちゃんと目をかけてあげると生き返る、

とおっしゃる赤木さんから、追い詰め

られた状態の苦しさをよく知っている

人ならではの優しさと貴重なアドバイス

が詰まったメッセージも、しっかり

いただきましたよー(^0^)


特に今、人生の困難に直面していると

感じているあなた、必聴です!


初回分をまだ聞けてなかったーという方は、

こちらからどうぞ

http://chocochoco-a.seesaa.net/article/470494347.html


第2回の音声はこちらから

http://chocochoco-a.seesaa.net/article/470720418.html


第3回の音声はこちらから

http://chocochoco-a.seesaa.net/article/470907335.html



70765337_753838948410614_2165907228043771904_n.jpg



キャリアのスタートは大学時代!メーカー

の営業を任され、大学生ながら月に30万円

を稼いでいた、という赤木さん。大学卒業後

もバリバリ働いていたものの、バブル崩壊の

あおりを受けて会社が倒産。世の中に先駆けて

いち早く、会社も潰れることがある、自分で

食べていける力を身につけなければ・・と、

痛感するに至ります。


その後、様々な経験を重ねる中、人助けの

つもりで手を貸した事業再生のさなか、

オーナーからの勧めに応じて活動している

うちに、気づいたら反社会的勢力に全てを

吸い上げられる状況に・・・逃げ出すこと

も叶わない、精神的にも経済的にも追い

詰められた状況の中から、見事復活され、

逆境の中で関わった不良品回収の仕事を

通じて、現代の都市は、そこここに宝物が

眠っている鉱山だ!と気づき、モノに命を

吹き込むことに誇りを感じて新たなビジネス

を展開中そんな赤木光弘さんのキャリア

ストーリーを、全4回にわたってお届け

しています。


赤木光弘さんのキャリア・インタビュー

第四弾、どうぞお楽しみください



赤木さんのブログページはこちら

https://redtree.work/








*******

~パーソナリティ~


佐藤 灯 ★ Akari Sato

Happiness PROCESS, LLC 代表


32440415_1789993744400833_7508636765180133376_n.png


もっとも自分を活かせる場所で

生き生きと才能を発揮して

存分に歓びを感じながら生きたい!


という想いを抱いて仕事と働き方を

変化させ、今、輝きを放って

活動されている方を毎回、

ゲストにお招きしてインタビュー

させていただいています♪


「自分を生きる」を目指す

すべての方へ


★ 佐藤 灯プロフィール詳細はこちら




灯Photo Books

令和最初のご来光の恩恵をあなたへ

↓ ↓ ↓

cover-image.jpg



国も会社も、これからは自己責任で!

という時代に

キャリアと人生を真剣に考える

あなたに贈る羅針盤


佐藤 灯★公式メールマガジン


(無料)

お申し込みはこちら

↓ ↓ ↓


佐藤 灯公式メルマガ申し込み画像2.jpg





**********

このラジオ番組はポッドキャストでもお聞き頂けます。

https://apple.co/2HTpxtG

☆この番組では、現在パーソナリティをやりたいという方も募集しております。

ご興味ある方は、下記リンクより詳細ページをご覧ください。


*************

<PR>

DVMS(ダイアモンド ボイス ミュージック スクール)では

ボーカル無料体験レッスンを募集中です!

ちょこちょこラジオAチャンネル


〜パーソナリティ〜
佐藤 灯 ★ AKARI SATO
Happiness PROCESS, LLC 代表






*****

今回のゲストは、前回に引き続き


都市鉱山発掘家の


赤木光弘さんです


第2回のインタビューでは、フランチャイズ

ビジネスのコンサルタントとしての活動から

転職を経て起業され、そこから古物商の

入り口に辿り着くまでのユニークなキャリア

経験について語ってくださっています。


フランチャイズビジネスのコンサルタント

として活動中に狂牛病が発生し、環境の

激変に伴い売上が激減する商売の怖さを

目の当たりにされた赤木さん。そこから

クライアントであるお店をどのように復活

させたのか?また、外部のコンサルタント

の存在意義を感じた理由などを詳しく

語ってくださっています。


その後、転職面接にいった部下に推薦

されて他社からのオファーが舞い込むと

いう類稀な(^^)経験からさらにキャリア

が展開していった赤木さんそこから

起業しさまざまな経験を経て古物商の

入り口に辿り着くまで、今回語ってくださ

った全てのストーリーのそこかしこに、

赤木さんが次々と新たな仕事のチャンスを

引き寄せた行動のヒントが、たくさん

詰まっていますよー(^0^)


初回分をまだ聞けてなかったーという方は、

こちらからどうぞ

http://chocochoco-a.seesaa.net/article/470494347.html



70765337_753838948410614_2165907228043771904_n.jpg



キャリアのスタートは大学時代!メーカー

の営業を任され、大学生ながら月に30万円

を稼いでいた、という赤木さん。大学卒業後

もバリバリ働いていたものの、バブル崩壊の

あおりを受けて会社が倒産。世の中に先駆けて

いち早く、会社も潰れることがある、自分で

食べていける力を身につけなければ・・と、

痛感するに至ります。


その後、様々な経験を重ねる中、人助けの

つもりで手を貸した事業再生のさなか、

オーナーからの勧めに応じて活動している

うちに、気づいたら反社会的勢力に全てを

吸い上げられる状況に・・・逃げ出すこと

も叶わない、精神的にも経済的にも追い

詰められた状況の中から、見事復活され、

逆境の中で関わった不良品回収の仕事を

通じて、現代の都市は、そこここに宝物が

眠っている鉱山だ!と気づき、モノに命を

吹き込むことに誇りを感じて新たなビジネス

を展開中そんな赤木光弘さんのキャリア

ストーリーを、全4回にわたってお届け

しています。


赤木光弘さんのキャリア・インタビュー

第二弾、どうぞお楽しみください







*******

~パーソナリティ~


佐藤 灯 ★ Akari Sato

Happiness PROCESS, LLC 代表


32440415_1789993744400833_7508636765180133376_n.png


もっとも自分を活かせる場所で

生き生きと才能を発揮して

存分に歓びを感じながら生きたい!


という想いを抱いて仕事と働き方を

変化させ、今、輝きを放って

活動されている方を毎回、

ゲストにお招きしてインタビュー

させていただいています♪


「自分を生きる」を目指す

すべての方へ


★ 佐藤 灯プロフィール詳細はこちら




灯Photo Books

令和最初のご来光の恩恵をあなたへ

↓ ↓ ↓

cover-image.jpg



国も会社も、これからは自己責任で!

という時代に

キャリアと人生を真剣に考える

あなたに贈る羅針盤


佐藤 灯★公式メールマガジン


(無料)

お申し込みはこちら

↓ ↓ ↓


佐藤 灯公式メルマガ申し込み画像2.jpg





**********

このラジオ番組はポッドキャストでもお聞き頂けます。

https://apple.co/2HTpxtG

☆この番組では、現在パーソナリティをやりたいという方も募集しております。

ご興味ある方は、下記リンクより詳細ページをご覧ください。


*************

<PR>

DVMS(ダイアモンド ボイス ミュージック スクール)では

ボーカル無料体験レッスンを募集中です!

posted by D.M.T at 21:00| Comment(0) | 佐藤 灯 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください